関東ウィメンズくらぶ便り

NO.6

第6回は中北順子さん(学32H)の投稿です。

 みなさん、こんにちは。学32Hの中北順子です。

 いきなりですが、”Around 40 ”というドラマをご存知ですか? 40歳あたりの女性を描いた
ドラマで、きれいに描きすぎているという批判意見もあるようですが、私にはとても面白く
毎週見ています。

 私自身はどっちかというと、Around 50 なのですが、なんだか身につまされるセリフや場面が
多いんですよね。

 特に40歳専業主婦を演じる松下由樹さん。まわりのママ友達が働き出してあせる場面。
私にもありました。なんだか一人おいてきぼりみたいな感じ。私もあせって求人情報誌や
新聞の求人欄を細かくチェックしてた時期がありました。そして、夫に言われるんですよね。
「40まで専業主婦やってたやつをどこの企業が雇うっていうんだ!」って。

 このセリフはきつい! まさにその通りなので。ほんとに年齢が高くなるほど、希望する職は
なかなかないです。やっとみつけても、この年齢じゃ雇ってもらえないだろうな〜と最初から
あきらめたり・・・

                        


 でも、私はなんとか在宅で小遣い稼ぎぐらいのお仕事はしてきましたし、今も続けています。
そして、4月から下の娘が高校生になったので、今度は外に出る仕事を、と思い、またまた
いろいろ求人情報をチェックしてみました。

 するとその中で、いいお仕事があったのですが、年齢でひっかかっていました。ダメもとで
連絡とってみると、一応面接来てください、とのこと。で、一応面接に伺うと、とても話が盛り
上がり、双方のニーズも合致したみたいで、ソッコーで採用されたのです!

                        

 こんなケースもあるので、あきらめちゃいけないなって思いました。そして、多分私が思うに、
神戸外大卒という履歴がきいたのだと思います。だって、車の免許も教員免許もなく、英検も
漢検も何の資格もとっていない私の履歴書は真っ白なのですから。

 劣等生だった私ですが、一応でも卒業させてくれた神戸外大に感謝です。今は結婚しても
出産しても仕事を続けていく女性が多いと思いますが、専業主婦になったみなさんも自信を
もっていろいろなことにトライしてみるといいと思います。


                         

 子供が大きくなれば、学校へ行くことも少なくなり、ママ友達ともあんまり会わなくなってしまい
ます。さあ、これから自分の居場所をどこに見つけるか。私はまだまだ模索中ですが、いろんな
ところに顔をだしてみて、探していきたいと思います。




バックナンバーを見る。

NO.1(藤岡佐恵子)をみる
NO.2(久慈真里)を見る
NO.3(下田正子)を見る
NO.4(六反友佳里)を見る
NO.5(山村千晶)を見る

トップ頁にもどる



第3回交流会の頁はこちら
40代専業主婦       「私の居場所」
トップ頁にもどる