楠ヶ丘関東ウィメンズくらぶ      第4回交流会

 花冷えの3月28日(土)、学士会館1階「ラタン」にて、関東ウィメンズくらぶ第4回交流会を
開催いたしました。

楠ヶ丘ウィメンズくらぶ世話人の
松本佳代さん(学39EA)も神戸から
駆けつけて下さり、神戸外大同窓
女性の交流の輪をますます広げて
いこうと、ご挨拶いただきました。

 今回は出席者全体の交流を目的として、チャットタイム『東西おもしろ文化事情』を設け、
5つのテーブルに分かれて、関東にやってきて、ビックリ!したこと、なんだか妙に感じたこと、
いまだに馴染めないことなどを思う存分、語り合っていただきました。

 アンケートを拝読したところ、身近なテーマで気軽に話し合うことができて大変楽しい時間を
過ごしていただけたようで、世話人一同安堵しております。

 今年から、新しく自己紹介カードを作り、
趣味、興味のあること、ボランティア活動、
同窓生へのメッセージなど、何でも自由に
書いていただくことにしました。
 今後、さまざまな趣味の仲間やつながりが
生まれ、新しい交流の輪となるよう、皆さん
からいただいた情報を生かしたいと思って
います。

 掲載OKを頂いている方々の「自己紹介」
などは、追って、ホームページや会誌で取り
上げさせていただきます。
ご協力ありがとうございました。

上は、自己紹介カードに記入しているところです。

下は、各テーブルの様子です。

 当日、早速、若葉恵子さん(学30C)から
水彩画のご案内をいただきました。

 若葉さんは、20年以上も水彩画を続けて
おられ、1〜2年に1度は個展を開いておられる
そうです。

 チャット・タイムに続いて、各テーブル
からの発表タイムです。

 吉岡潤子さん(学30EB)が軽快な
テンポで司会を進行。


関西と関東の違いで話題になったこととは・・・・・・

・ うどんのツユ(関東と関西ではスープの異なる「どん兵衛」)
・ 豚まん vs. 肉まん
・ お肉といえば、関西は牛肉、関東は豚肉(肉じゃがやカレーに入れるお肉)
・ お雑煮に入れるお餅は、丸モチ vs. 角モチ。また、煮る vs. 焼く
・ うなぎの開き方は、腹開き vs. 背開き
・ 最近全国的にポピュラーとなった水菜は、実は京野菜で関西育ち
・ ソースといえば、関東はブルドックソース。イカリソースなんて売ってる? 等々

エスカレーターでの追い越しは
右側?左側?

関西で、いつものように関東式に
左側に立っていた山村千晶さん
(学30EC)は厳しく注意されたとか。

5年前に上京した頃、店頭に
ヒガシマルうどんスープがなく
わざわざ高槻の実家から送って
もらった西村朋美さん(学49P)


最後に、皆さんで集まって記念写真。
(下の2枚は写真をクリックすれば拡大します)

 今年もたくさんの御出席、ありがとうございました。

 チャット・タイムのお喋りの輪が、交流の輪となって広がって
いくことを世話人一同願っています。

 来年こそは、満開の桜の下で皆さんとご一緒に散策できますように!

 またお会いできる日を楽しみにしています!

追伸

 3月22日開催の東京マラソンに、
吉沢佳子さん(学11E)と久慈真里さん
(学30C)が出場され、みごと完走され
ました。

 春の嵐の中で行われたレース。ゴール
地点の有明に応援に駆けつけ吹き飛ば
されそうになった筆者です。強風にも負けず
東京を駆け抜けたお2人に拍手!

 なお、久慈真里さんは6月28日開催の
関東支部同窓会でミニトークを披露されます。
題して「元関東ウィメンズ雑感:東京マラソン
完走まで」。どんなお話が聞けるか楽しみ
ですね。どうぞお聞き逃しなきよう、お誘い
あわせの上、同窓会に御出席下さいませ。


関東ウィメンズくらぶ代表  藤岡 佐恵子(学33H) 記






ウィメンズくらぶの部屋に戻る



トップ頁にもどる



交流会への案内をみる

第3回交流会をみる
チャットの詳細レポートに進む